動画:インド映画界のスーパースター、一家でコロナ陽性に

news

【AFP】インド映画界「ボリウッド(Bollywood)」のスーパースターであるアミターブ・バッチャン(Amitabh Bachchan)さん(77)が11日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)検査で陽性反応を示し、ムンバイの病院に入院した。\n\n 同じく感染を公表している息子で俳優のアビシェーク(Abhishek Bachchan)さん(44)によると、親子共に症状は軽いという。また、アビシェークさんの妻で「ミスワールド(Miss World)」世界大会での優勝経験を持つアイシュワリヤー・ラーイ(Aishwarya Rai)さんと、8歳の娘も検査で陽性反応を示したという。\n\n ツイッター(Twitter)で4300万人超のフォロワーを抱えるアミターブさんは、「コロナ検査で陽性となり、病院へ移った」「過去10日以内に私の近くにいた人は皆、ぜひ検査を受けてください!」とツイート。\n\n 息子のアビシェークさんも、「私たちは2人とも軽症で、病院に入院している。皆さんは落ち着いて、パニックにならないようお願いします」と呼び掛けた。\n\n インドでは、多くの人がアミターブさんを敬愛し、発する言葉を一心に聞き、祝福を求め、アミターブさんの誕生日である10月11日には毎年ムンバイの自宅前に集結する。\n\n「ビッグB(Big B)」との愛称で親しまれているアミターブさんは、1970年代初頭に映画『Zanjeer』や『炎(Sholay)』などの大ヒット作に出演し一躍スターとなった。\n\n アビシェークさんも同じくボリウッドの俳優兼プロデューサーとして成功を収め、ミスワールド世界大会での優勝経験を持つアイシュワリヤー・ラーイさんと結婚している。\n\n アビシェークさんは12日、自身のツイッターでアイシュワリヤーさんと8歳の娘も新型コロナウイルス感染症の検査で陽性反応を示したことを明らかにした上で「自宅療養予定だ」とし、アビシェークさんの母親は陰性だったことも明らかにした。\n\n 映像前半は2019年撮影のアミターブさんの資料映像とツイッターの投稿。後半は2018年撮影のアイシュワリヤーさんの資料映像。\n【翻訳編集】AFPBB News

関連記事

最新ニュース20件